DIYアドバイザーのインテリ部屋

ホームセンターで働くDIYアドバイザーが、DIYやインテリア、生活に役立つライフハックをまとめています

【新人販売員向け】売場作りのコツ、陳列方法の考え方まとめ。

本来「売場作り」というテーマで一冊の本が書けてしまうぐらいの奥が深いものです。
僕も小売業にそこそこの年数勤めてますが、先輩社員をみているといまだにこんな陳列方法があったのかと発見があります。
しかし、基本的な陳列の考え方が身に着けば、すごい!売場はつくれなくても、ポイントを押さえて売上の取れる、いい意味で普通の売場は作れます!
平均レベルの売場を作れるよう参考になったらいいなと思い、
アパレルやスーパー、家電量販店、ホームセンターといった業種関係なく、基本的な考え方をまとめます。
 
どこかで買い物するときに目を引くすごい売場を見たことがあるかと思います。
思わず欲しくなる、興味を惹かれる展示やPOP。
初めて売場の一角を任されたやる気満々の皆さん、いきなりそんな「すごい!!」売場を作ろうとしないで下さい。
 
力を入れる、時間をかけるべきポイントがわかるまでは
基本に忠実な陳列を覚えましょう。
本来最低限抑えるべきポイントを見逃して、そこ頑張らなくていいのに、という所に時間をかけて、何がしたかったのかわからない売場になってしまうからです。

売場とは?売場作りの基本的な考え方

  1. パッと見で何売場なのかわかる (テーマ、タイトルの設定)
  2. 商品が何を基準に並べられてるかすぐにわかる (選びやすさ、取りやすさ)
  3. 売りたいモノ(または売れてるモノ)がわかる

売場のテーマを決める

最初に考えることは、ここで何を売っているのかという売場のテーマです。
商品に関して素人のお客様でも、短時間で何がどこに売ってるか把握できるように、
パッと見で何売場なのかわかるように商品を選定します。

もし、テーマが広すぎたりぶれていると、次のステップで並び順を頑張って考えてもあまりいい売り場にはなりません。

 

並べる基準がわかりやすいと選びやすい

次に、そのテーマに沿って商品を並べていきます。
選びやすくするためには、何順で並べられているかがすぐわかることがポイントです。
もっともオーソドックスなのは価格順でしょう。
新人の方はとりあえず迷ったら価格順で間違いはないと思います。
お客様からみても、機能性や味やなどは詳しくなくても価格で判断することは誰でもできるからです。
 

売場の顔となる売れ筋商品

最後に、よく売れてるモノ、みんなが知ってるモノがわかりやすく並べられてると、その売場の顔になってくれます。また、比較する基準になってくれます。
例えばポン酢なら味ぽんが陳列棚丸々一段使って陳列されてたり、
扇風機なら一番安い機種が一番目立つ入口側においてあれば、
その価格や機能性を基準に、選びやすいと思いませんか?
 
 
例えば、「梅雨対策」というテーマで売場を作ります。
傘の下段に押入れ用除湿剤と衣類の防水スプレーがあったら、何を売りたいかわからないですよね。
これは梅雨対策というテーマはいいのですが、売りたいモノが定まっていなかったというわけです。
これがアイテムを 傘、レインコート、長靴に絞れば、
ぱっと見で外出用の雨対策の売場だ、とお客様は目をとめてくれますね。
 
 
テーマが決まればどう並べるかですが、皆さん傘やレインコートをどう選びますか?
お客様が何を基準に選ぶだろうかと考えると、並び順は考えやすいですね。
傘は価格が安いもの、もしくは柄がきれい、かわいいもの
レインコートなら機能性や見た目の色かと思います。
どう並べるかですが、結局のところ価格順にすれば解決しますね。
先ほど迷ったら価格順で並べるのがいいといったのはこう言うことです。
安い傘は無地の透明でしょう、価格が上がるにつれ質感や柄もいいものになりますし、
レインコートも同じく機能性は価格に比例します。
 

売場の目的を決める~ここで稼ぐのか誘導目的か~

  • テーマに沿った売場
  • 定番商品の顔見せ
  • 量販品の山積み
 
この売場の目的はなにかをハッキリ決めてから売場を作ると、売場の見栄えにメリハリがつきます
多くのお店は年中販売している、あまり入れ替わりの少ない定番商品が通路内にあり、その入り口のトップやメインの広い通路は季節に合わせて商品が変わる催事スペースとなっているかと思います。
そういった目立つ場所を、どう使えば良い売場にできるか。それが売場の目的です。
主にこのようなものがあります。

 

テーマに沿った売場

上でも書いた「梅雨対策」とか、「春の遠足フェア」「バーベキューコーナー」
というように、何かの企画に関連する商品の陳列します。
ポイントは、○○をするのに必要なモノがここで揃うこと、です。
遠足に必要なレジャーシート、紙皿、弁当箱、ドリンクなどをまとめておくことで、この場所でまとめ買いを狙えます。
 

定番商品の顔見せ(マグネットの役割)

定番商品の通路入り口トップで行うことで通路内にお客様を引き込む(マグネット)目的の売場です。
したがって、例えば上にも書いたポン酢売場の通路の入り口なら、みんなが知ってる味ぽんを大きく目立たせます。
絶対にやってはいけないのは、この入り口トップに色んな種類のポン酢を並べること。
お客さんが定番のポン酢全種類の中から選ぶことなくこの場所で買い物を済ませてしまい、少ない品ぞろえだと感じる(ここにあるモノで全種類だと思ってしまう)
あくまでこの通路内にあるモノの紹介、顔見せとして売場を作るので、この場所で売るのが目的ではないということを心がけてください。
これを意識すればかなりメリハリある売場作りができます。

低価格品、量販品の山積み

通路内で買ってもらう為のマグネット売場とは逆で、この場所で買ってもらうことが目的の売場です。
お客様が購入するまでに、必ず比較、検討というステップがあります。
他にいい商品がないか、そもそも買うほど必要か。
この比較検討するステップを短時間で済ませてもらえれば、手に取ってくれます。
 

DIYアドバイザーの資格は就職に生かせる?どんな仕事、求人があるか?給料は?

前回はDIYアドバイザーの勉強方法についてまとめたので、今回は就職や求人、どんな仕事があるか、についてまとめていきたいと思います。

どんな仕事、求人があるか?正社員になれるか?

DIYアドバイザーの資格を持っていることで就職に有利になる職種はここらかと思います。

  • ホームセンター
  • DIY関連の商品や材料を販売、製造するメーカー
  • カルチャースクール
  • 工具専門店

例えば「簿記を持っていれば正社員で事務員になれるか」
と言われればNOですよね。
しかしアルバイトやパートになるにはかなり有利です。
この資格を持っている人は簿記などに比べればかなり少ないので、上記の職業ではなおさら有利です。

 

正社員になるにあたっては少々有利程度です
どちらかと言うと、ホームセンター、工具店などなら販売員としての経験、
カルチャースクールなら先生、講師としての経験が主に見られるポイントで、
DIYアドバイザーの資格はプラスアルファー程度の印象を与えれる程度ですね。

 

最も求人数が多く就職に生かせるのはホームセンター

上記の中で最も求人数が多く、就職しやすい、仕事に生かせるのはホームセンターです。
なぜならホームセンターは現在日本に4,700店舗以上あり、その総売上は約4兆円弱という市場規模です。
コンビニなどと真逆で一店舗がとても大きく、
当然働くアルバイトやパート、正社員もとても多いです。

また都会、田舎に問わず日本全国に店舗があるため、都会にしか働く場所がないといった制約はないでしょう。

ホームセンター以外の就職はどうか

工具専門店

DIYアドバイザーの資格は住宅関連の知識に関しては広く浅くかと思います。

工具店であれば、そのお店で扱うメインの商品(例えばネジ屋、電動工具屋)についての専門であり、DIYアドバイザーでの知識量では足りないかと思います。逆にそのメイン商品以外の知識はそこまで生かされにくいです。
よって、住宅に関する基本的な知識があることのアピール程度にはなりますが、とても有利になるほどではないですね。

DIY関連のメーカー

メーカーであれば、工具専門店と同じで基礎知識はあるアピールにしかならず、
やはり営業なら営業スキルといったところしか見てもらえないかと思います。

カルチャースクール

カルチャースクールの先生であれば、「DIYアドバイザー」という肩書きは生徒にとても受けがいいでしょう。なんてったってアドバイザーですからね。
ただ、そもそも求人数はかなり少ない上に、就職の際の面接で有利かと言われれば、講師や先生としての経験の方が重視されるかと思います。
就職できて実際に働きだすと仕事に生きてきますね。

 

DIYアドバイザーは独立できる?収入や給料は?

この資格単独では非常に厳しいでしょう。
本業が他に何かあって、DIYアドバイザーの資格も持ってます、という状態ならプラスアルファーの良い印象が与えられるので、
例えば芸能人がこの資格をとってセミナー講師でもすればかなりの集客はできるでしょうが、一般人には難しいですね。

 

よって、DIYアドバイザーはホームセンターやDIY関連企業などの、小売業、メーカーの平均収入といってもいいかと思います。
また、ホームセンターでこの資格を持っていれば資格手当として月に数千円給料アップするところもあります。逆に取得が努力義務のような扱いで手当てなしのところもありますが。

 

まとめ

DIY=日曜大工ではありません。それ以外にも、生活用品全般(キッチン用品や掃除用品も)の知識が必要なDIYアドバイザーは、広く浅くの知識なので主にホームセンターでの就職、仕事に生きるでしょう。

 

広い意味で家や住宅に関わる仕事、例えばインテリアコーディネーター、収納アドバイザーといった他の資格と組み合わせると、「この人は家に関するスペシャリストなんだ!」というかなり良い印象を与えれるかと思います。

 

独立して個人で行うのはなかなか難しいのが現状です。
小売業の就職には生きてきますし、どちらかというと就職した後、仕事でこの知識を生かす機会の方が多いと思います。

DIYアドバイザーに最短合格する勉強方法!学科・実技試験対策の方法

前回はDIYアドバイザーの試験日や研修会を受けるべきかについてまとめたので、

今回は最短で合格する勉強方法についてまとめます。 前回の記事はこちらから。

DIYアドバイザーの試験日・試験概要・DIY協会の研修会は受けるべき? - DIYアドバイザーのインテリ部屋

DIYアドバイザー最短合格を目指して~準備編~

どんな資格試験や大学受験にも共通するところではありますが、

まずは試験そのものについて知る事と、合格までの道のりが思い描けるように流れをまとめていきます。

最新2016年の合格率

区分 人数(うち女性数) 備考(うち女性数)
応募者 1,772名(390名) 内一次試験免除276名(64名)
一次試験(学科)受験者 1,496名(326名)  
一次試験合格者 683名(157名) 合格率45.7%
二次試験(実技・面接)受験者 959名(221名)  
二次試験合格者 585名(139名) 合格率61.0%
DIYアドバイザー登録者 584名(139名) 最終合格率33.0%

■一次試験<学科>  8月20日(土曜日)
 会場:札幌/仙台/東京/名古屋/大阪/福岡

■二次試験<実技・面接>
 札幌:11月8日(火曜日)
 東京:11月15日(火曜日)~ 18日(金曜日)のうち一日
 大阪:11月23日(水曜日)~ 25日(金曜日)のうち一日

http://www.diy.or.jp/diy-adviser/diy-test/test-2016.html

 このように最終合格率は33%ですが、筆記試験のみ、実技試験のみの合格率を見ると決して低くはなく、対策をすれば十分受かることができるレベルです。

 

一次試験<学科>範囲1~5

 1. 住宅及び住宅設備機器に関する基礎知識
 2. DIY用品に関する知識
 3. DIYの方法に関する知識
 4. DIYの関連法規に関する知識
 5. 1~4に掲げるものの他、DIYに関する基礎知識

二次試験<実技・面接>範囲6.7

 6. DIYに関する実技の能力
 7. DIYerの相談内容を正しく理解し、これに基づいて的確に指導助言を行う能力

http://www.diy.or.jp/diy-adviser/diy-test.html

こちらが試験範囲です。

 

必要な教材

  • 平成29年度版学科試験問題集
  • 平成29年度版実技試験問題集
  • DIYアドバイザーハンドブック
  • DIYアドバイザーハンドブック<技能編>

すべて協会の公式冊子で受験申請の時に申し込めば購入できます。

他にも通信教育やDVDなど販売していますが、私はこの4冊だけで最低かつ十分かと思います。私も実技対策で買った工具類と、この4冊だけで受かりました。

 

学科試験問題集には、過去8年間(平成21年~28年)に出題された全問題と解答が載っています。(実技試験問題集は過去7年間)

DIYアドバイザーに最短で受かる勉強方法!

一次筆記試験

人それぞれ勉強方法はあると思いますが、私が勉強を進めていく上で色々試した結果、この順番が一番効率よく進み、頭に入ってきた方法をまとめます。

  1. いきなり問題集を「読む」。スピード重視。
  2. 当然わからないので、その答えをハンドブックから探す。
  3. 答えがわかったら、似た問題が出ても解けるようにそのページをしっかり読み、次へ。
  4.  ↑3で、問題が解けても問題文に知らないままの単語が残る際は、その単語の解説ページも探し、理解する。
  5. 問題集二周目では何も見ずに解く
  6. 三周目では二周目で間違えた問題を問題文ごと覚える

この順番が一番頭に入りやすく、時間対効果が高かったです。

 

私も最初はハンドブックを開けばまるで教科書みたいだったので、先に読んでから問題を解いていました。しかし問題解けない!進まない!知らない単語だらけ!

ハンドブックを読んでいても、

この数字、単語は覚えるべきか、言葉の重要度がわからないので読むのも大変でした。

 

これを、問題をみながら答えをハンドブックで調べる方式にすると、一問に多少時間かかりますが、頭に入ってくるスピードと理解度が段違いになりました!

そして最終的に、問題文と答えを覚えていきます。

どんな問題形式か?学科試験の過去問題を見てみよう

ほとんどが〇×問題です!ただし、一問の中に4つの文章があり、それぞれ〇×をつけ、すべての〇×が合えば一問正解という形式です。

実際の過去問題で見てみましょう

問 塗料について
  • 木工品の下塗りとしてセラックニスを塗った。
  • トタン屋根に鉄部用エナメルを塗った。
  • 室内床に着色ニスを塗った。
  • うるしの代わりにカシュー塗料を塗った。

いかがでしょうか。

これを問題集一周目ではハンドブックで調べながら、

二週目で一度答えを見ずに解いて、

三週目は二週目で間違えたところのみ解いて、問題文ごと覚えます

おそらく2、3年分だけでも三周目までできたら、正解率が急にグンとあがるかと思います。

 

実技試験の対策方法!

無事学科の一次試験に通れば、次は実技試験対策を始めます。

これはもう協会主催の研修会を受講するのが間違いなく最短です!

しかし講習費用が高いのがネックですね…

 

どうしても受けずに対策するのであれば、実技問題集にのってる

木工問題が最重要問題ですので、全問、時間内に完成できるように練習あるのみです。

3問出ますが、そのうち1問は木工問題がでる可能性がかなり高いです。

しかも、木工問題は頭でわかっていても考えながら作業するとほぼ100%時間内にできません

 

実際に講習会を受けた感想としては、木工以外の問題は時間にかなり余裕があり、覚えた知識を思い出しながら作業できました。

それに対し、明らかに木工問題は時間キツキツ、

かつ、木工問題は刃物で木を加工するため、安全面での配慮ができてるか、や

加工後の完成度など、チェックポイントが多いです。

よってこの問題の出来で点数差がつき、合否に直結します。

 

僕は実技対策の練習時間の7割以上を木工加工に当てました。

対策方法としては、ホームセンターの加工室などで、必ず時間を計って、

ひたすら電動ドリル、ジグソー、のこぎり各種の工具で過去問題の練習をすること。

ただこれに尽きます。

頭で実技問題の解き方を覚えても、木工に関しては時間内に終わりません。

逆に、木工以外の問題は一回でもやったことがあれば何とかなるかもしれません(勿論練習するに越したことはありませんが)

まとめ

学科試験は過去問題を読みながらハンドブックで関連個所を読み、知らない言葉を覚えていき、最終的に問題文ごと覚える。

実技試験は研修会参加がおすすめ。中でも木工問題を最重要なので時間を計ってひたすら練習。

 

DIYアドバイザーの資格を取ると就職に有利なのか?収入や給与は?といったことについての記事も書きましたので気になる方はこちらもどうぞ。

DIYアドバイザーの資格は就職に生かせる?どんな仕事、求人があるか?給料は? - DIYアドバイザーのインテリ部屋

DIYアドバイザーの試験日・試験概要・DIY協会の研修会は受けるべき?

前回はDIYアドバイザーとはどんな資格かをまとめたので、
今回は試験概要についてまとめます。
前回の記事はこちらから。

DIYアドバイザーとはどんな資格?これから目指す人向けの解説 - DIYアドバイザーのインテリ部屋

 

また、最短で合格をめざす勉強方法についても別の記事に書きましたのでご覧ください。

akinohome.hatenablog.com

DIYアドバイザー試験概要

受験資格

満18歳以上(今年の29年度であれば平成11年4月1日以前の誕生)
申し込めば誰でも受験できます。
 

試験日

一次試験の学科と二次試験の実技・面接があり、
一次試験合格の方のみ二次試験を受けれます。
 
例年、一次試験は8月下旬、二次試験は11月中~下旬です。
今年の一次試験日は8月19日土曜日と発表されてます。
一次試験の合格発表は9月上旬です。
 
また、受験の手引・願書(1080円)を手に入れる必要があり、
販売期間が平成29年度は4月20日から6月12日です。
 
ここ重要ですが、一次試験に合格で二次試験に落ちた場合、2年間一次試験は免除となります!
また一から一次試験を勉強しなおす必要はなく、翌年は実技試験対策に集中できます。
なので、工具なんか使ったことがない!って方も、とりあえずペーパーテストだけ通過してから実技の練習を始める、ってのも手だと思います。その年で落ちても、翌年、翌々年も実技のみの練習に当てれるので。
一次だけでも受かっていればモチベーションが段違いですからね。

受験願書の受付期間

例年、5月中旬から6月中旬にかけてです。
平成29年度は5月19日から6月19日です。
受験料は14040円(税込)です。
受験日よりも結構前なので忘れやすいので、できるだけ早めに提出してしまいましょう。
 
 

試験会場

一次試験は東京・大阪・名古屋・福岡・札幌・仙台
二次試験は東京・大阪のみです。
 
また、合格後に協会の登録料として14040円が必要です。
 

DIYアドバイザー試験勉強の方法と研修会について

DIY協会主催での研修会というものが開かれています。
学科研修と実技研修にわかれており、二次対策に当たる実技研修は一次合格者対象に案内されます。
 

学科研修

東京(平成29年7月11日、12日)
大阪(平成29年7月18日、19日)で行われ、連続2日間
受講料は10,800円
こちらの受講に関しては受験願書に同封されています。
 

実技研修

東京、大阪会場とも1日(平成29年10月頃)
受講料は16,200円
 

DIY協会主催の研修会には参加した方がいいか?

結論から言うと、協会主催の研修会は受けた方がいいです!!
私の働くホームセンターでは社内で対策講座が開かれてるので参加しましたが、それと別でこちらのDIY協会主催の研修会にもいきました。
試験範囲は広いので全体を一日、二日の研修で網羅してくれるので
勉強時間の短縮につながります。
 
 
 
一次対策はまだ本で勉強できるので受けなくても十分合格できるかと思いますが、
実技に至っては何より試験を行う協会の見解、採点の際に見ているポイントを教えてくれます!
 
過去問題集に実技問題と解説が載ってますが、あんなの実際に触りながら講師の作業の手つきを見ないとうまくできるわけない、と私は感じました。。
 
 
問題の指定通り作業を完成させることではなく、安全に、正しい道具の使い方で作業できているかが採点されるようです。
その見られるポイントを研修会では教えてくれました。
 
また、通信教育も行われているようですが、私は学科に関しては
ハンドブックと過去問だけで合格できましたし、この2つで十分かなと感じました。
もちろんあるに越したことはないです。
 
 
というわけで、ざっと試験概要や研修会についてまとめました。
次回は試験範囲と勉強方法についてまとめたいと思います。

DIYアドバイザーとはどんな資格?これから目指す人向けの解説

私は2016年に受験し、合格しました。
これから合格を目指す人に少しでも役立てたらと思い、DIYアドバイザーの試験についてまとめていきたいと思います。

DIYアドバイザーとは

住まいの手入れ、補修、改善等を自らの手で行ない、快適な生活空間を創造したいと願う生活者を対象に、DIYの指導・相談にたずさわる人です。

そもそもDIYとは

Do It Yourself の略で、「よりよい住まいと暮らしを自分たちの手でつくろう」「自分でできることは自分でやろう」といった意味で使われます。
いわゆる日曜大工がまさにそうですね。

 

そして、本来業者などに依頼するようなことの中で自分でできることを見つけて行う訳ですから、知識がないと上手にできないだけでなく、
なにより作業中のケガ、間違ったつくり方をした完成品を使うことによる事故など危険につながります。


ここでDIYアドバイザーの登場です。

 

単に資材の知識が豊富、木を切るのが上手、といった人との違いは

  • 安全な作業方法、道具の使い方をアドバイスできる
  • 住まいの悩みに適切な解決方法をアドバイスできる

ことにあります。

どんな人が向いているか

この資格を取るには、いわゆる日曜大工が得意である必要はありません。

DIYについてもっと詳しくなりたい!住宅全般について詳しくなりたい!という方向けです。

受験する方の大半はホームセンターで働く方ですが、DIYが好きな一般の方ももちろんおられます。

 

二次試験で実技がありますが、評価のポイントは「正しく安全な作業方法ができているか」であり、
例えば指定された木工作品をどんなにきれいに仕上げれても、工具の使い方を間違っていれば大幅減点となります。

実際に私も木工作品を作る問題で、木を切る際に少しずれてしまい見るからにキレイではない仕上がりでしたが合格してます。

DIYアドバイザーは、下記のような役割を担います。

DIYer(住まいの補修、改善を自分の手で行う人たち)に対し、各ニーズに応じたDIY用品の選択やDIYの作業方法について相談にのるとともに、安全確保及び法規制等への対応に必要な指導助言を行う。
DIYに関する講習会、サークル等において講師等として、DIYの普及指導にあたる。
自己研鑽に努め、DIYの普及と発展に寄与するとともに、快適で豊かな生活文化の形成に貢献する。

引用元:http://www.diy.or.jp/diy-adviser/diy-test.html 日本DIY協会

 

資格試験制度

資格試験制度は1983年(昭和58年)にでき、社団法人日本DIY協会が試験を行っている公的資格です。

民間資格ではない歴史ある資格です。

 

詳しい試験範囲については次回書きますが、ざっくり言うとこんな感じです。

一次試験

例年8月頃に学科試験があり、ほとんどが選択問題です。

内容は、資材やDIY用品の知識、その使い方、住宅と住宅設備の知識、DIY関連法規などです。
選択問題ですが、勉強せず受けるとホームセンターで働く社員でも落ちます。


二次試験

一次を受かった人のみ受験でき、実技と面接です。

実技は上でも書いた通り、試験問題の作品をきれいに作れるかではなく、
安全で正しい作業方法で完成させられるかを見られます。

また、面接は対策は必要なく、ハキハキと受け答えできていれば大丈夫です。
特別難しいことは聞かれませんので、普通に社会人として働けていれば問題ありません。笑

 

次回は、試験制度や試験範囲、難易度についてまとめたいと思います。

無印良品の買い方を考え直す。中途半端に無印買うと安っぽくみえるよ。

無印ブランド、好きです。
しかし高い。品質良いモノもあるけど、庶民には高いですよね。
家具とかニトリの数倍!ただのテーブル10万とかどうなってるねん!
 
それでも好きなんで、ちまちま小物は買ってました、置き時計とかアクリルケースとか。
 
悩んで買ったんで結構気に入ってたんですが、友人が家に来た時のこと。
買ったばかりの時計(デジタル表示で白色で文字やたらでかいやつ)を見て
 
「あ、時計変わってる」
「そう!めっちゃお気に入り!」
「え、どこが(笑)めっちゃ普通、むしろ安っぽい(笑)」
 
なん…だと……!
5000円ぐらいしたしっかりした無印良品様の時計やぞ……!1000円のSEIKOのやつと最後まで悩んだけど奮発したんやぞふざけんな……!
 
と思ったものの
一瞬でお気に入り気分だだ下がり
冷静に見ると雑然としたこの部屋に置いたところでただの文字板デカいだけの安い時計にしか見えなくなってきた…
 
 
無印良品の理念、知ってますか?
無印良品はモノを売ってるのではなく、
無印良品のくらし」を売ってるとのこと。
確かにお店やパンフレットの展示部屋は
スッキリしてモダンな落ち着きある見た目ですよね
 
 
お部屋まるごとで揃えて急に価値あがる感じか!
コンセプトのない部屋にポンと無印の商品置いたとこで目立たない柄のせいで
むしろ他の雑然とした部分が目立ってしまう!ということに気付きましたよ

 

無印のモノをよく見ると素材感ある落ち着いた柄ばかり。
違いのわかる意識高い系(笑)のひとにはわかってもらえるかもですが、単品で見れば“普通”ですよね。
 
 
結局、無印良品はどう使うのが最強?
一部屋まるごと無印で統一するに限る!!
仕事でインテリア部門担当してましたが、毎年流行の柄や色が出てきて、それぞれお洒落ですが単品で買うとイケてないです。部屋の中で色や柄がケンカします(笑)
展示ルームを作るときは、絶対にクッションやラグやカーテンを同じシリーズにしてました。
それだけで簡単に”それっぽい”出来の部屋にコーディネイトできますからね。
 
 
無印で揃えるメリット
・一部屋まるごと無印にしてこそシンプルに見えるので、ほかの店やメーカーを検討する手間がなくなる
・1品目数種類しかないので、選ぶ手間がなく「いるかいらないか」だけの判断でいい
・無印以外で買わなくなると、ムダな買い物、買い足しがなくなる。
 
 なんかいいことばかりやん…
一つ一つは高いけど、揃えていくことでいらないものが見えてくるので自然と断捨離できます!無駄に買わないからある種の節約もできちゃう
いらないもの断捨離してお気に入りのものだけに囲まれる、シンプルな無印良品のくらし目指してそろえていこうと思いました。

【難波ランチ】オムライス発祥の老舗 北極星、超王道のオムライスの優しい味を食べて欲しい

大正11年1922年創業「オムライス発祥の店」として有名な、北極星

心斎橋と難波の間、御堂筋から一本路地に入るとある、昔ながらの風情ある日本家屋のような佇まいのお店です。

西洋御料理 オムライスの店というのれんをくぐりガラガラと扉をあけると、老舗の旅館かのような玄関と、有名人のたくさんの色紙が迎え入れてくれます。

平日16時ごろ入店。
この時間だからか割と空いていてほとんどが観光客でした。
f:id:akinohome:20170604034837j:plain
室内も昔ながらの和室でとても落ち着き、BGMがくつろぎを通り越して眠くさせます。笑

チキンオムライスのエビフライセットを注文し、しばしくつろぎタイム。間もなく運ばれてきました。
f:id:akinohome:20170604034735j:plain


頂きます。
オムライスソースが最高でした。トマトケチャップメインの味で、
意外と薄味のチキンライスに合う。
一口目から感激!って感じよりは、食べてるうちに、あーうまいわー……!!ってなってく感じ。
やっぱりオムライスはケチャップソースが原点!と思い出させてくれました(笑)

エビフライも、ザクザクの衣にぷりっとしたエビ、これぞザ・洋食屋の味です。

スープでなく、味噌汁も濃いめでうまい。
この味噌汁とオムライスの味の濃さが絶妙にマッチ、最高の箸休めでした。

大阪のど真ん中の繁華街と思えないほど、お店に一歩入れば時間の流れが変わります。
座敷でゆっくりくつろぎながら食事できる憩いの場でした。
この純和風の雰囲気は観光で来た外国人の方は喜ぶんじゃないかな。
f:id:akinohome:20170604034642j:plain
ラーメンなどの刺激の強い味に疲れたあなたはぜひ。
ふと思い出したときにまた来たくなるお店でした。